大人ニキビが消えた理由は「朝の泡洗顔」にあった!

私は思春期からずっとニキビができやすい体質で、大人になっても顔のどこかに一つは「大人ニキビ」がある状態でした。

とくにできやすいのがアゴ。右側が治ったと思ったら今度は左側…というように、常にニキビが点在していました。クレンジングや洗顔など、汚れを「落とす」スキンケアはしすぎると良くないと思って朝は水かぬるま湯でさっと顔を洗うだけだったのですが、あるとき雑誌で「大人ニキビの原因は寝ている間に肌表面に出てきた皮脂やそこに付着したほこり」という記事を見て、朝の洗顔を見直しました。

ただ、朝は時間がないことや、やはり洗浄力の強いものだと皮脂を落としすぎて逆効果になってしまうのでは…という不安があったため、泡タイプの洗顔フォームを導入。

すると、時短になっただけでなく、みるみるうちに顎の大人ニキビが減っていったのです。今では大人ニキビがないのが当たり前になりました。

また、朝の洗顔でもきちんと皮脂や汚れを落とすようになったことで、メイクのノリやモチも格段に良くなりました。以前はお昼頃になるとTゾーンがテカテカしたり、Uゾーンがベタついたりしていたのですが、そうした悩みからも解放されてメイク直しが楽になりました。